FXって本当に儲かるものなのか?

すごく難しいと思う方が多数だと思いますが、中には、資金が10倍になったなどと書かれているものもありますが、実際には、どうなのか本当のところはわかりません。儲かる確率的に高いのは、確かですが、そのためには、ある程度の努力や経験が必要となってきます。地道な毎日の積み重ねが大事になってくると思われます。

FXをギャンブルと認識している方も多いと思われますが、あくまで投資の1つと認識し、一獲千金を狙った巨額な資金を一気に投入しないことをお勧めします。自分のペースで、毎日コツコツと少額からでいいので、取引になれることから始めてみましょう。

危険性をしっかりと踏まえた上での取引ならば、そんなに怖いものではありませんので、FX初心者向けの比較サイトなどを参考に気持ちをリラックスさせて取り組みましょう。

FXは、少額の資金を証拠金として投資できるので、思ったより、大きな金額の取り引きが可能です。それは、レバレッジというものがあるからです。業者によっては、色々違うかもしれませんが、

最低証拠金4万円前後のところが、多いと思われます。レバレッジも、2倍、5倍、10倍、25倍と色々ありますが、低額でやるのでしたら最高の25倍にして、1万ドル通貨単位での取り引きが出来ることになります。

損をするのは費やした金額だけなので低リスクで済みます。

ギリシャのデフォルト懸念

現状の経済指標というと、ギリシャのデフォルト(債務不履行)懸念が一番大きく影響しています。それ以外の指標はどうでもいい、という感じです。

はたして、近いうちにデフォルトになるのかどうか、ギリシャでユーロが使われなくなるということは、大きな影響があるということは予測できます。

聞くところによると、ユーロからドラクマというよくわからない通貨になるとかいう話があり、ある意味では新しい通貨のように感じます。
ドラクマ/円レートができるのかどうか、そういうのがあれば案外ドラクマで取引するトレーダーが増えそうな予感です。

いずれにしろユーロのほうが定着した通貨で安全度が高い印象があります。ドイツ、フランス、イタリアといった国で使っているし、新しい通貨は弱くなります。

FXをやっていなくとも、新聞のトップページはギリシャだらけになっていて、国際的に拡大しています。ユーロ/ドル、ユーロ/円レートにはとくに注目しているところです。

FXの取引を自動化するために本でやり方を勉強

FXをしていると結局のところ感情を完全に排除して狙った場所で取引を繰り返すのは至難の業だと感じるので、自動売買に興味がわいてきたこともありMT4の無料EAを集めて良さそうなものがないかデモ口座で色々試しています。

無料だからといって単純なロジックのものばかりじゃなく、意外としっかりしたオリジナルのものが多いから気になってフォワードテストもしてみると、プロフィットファクターがかなり良いのですぐにでも実際のお金で運用してみたいと思いました。

でも使い慣れた自分の手法で自動売買をしてみたいという気持ちが大きく、EAで長期的に稼ぐには相場に合わせてメンテナンスをしていかないといけないわけですし、手始めにスクリプトの書き方を覚えるために入門書を買って読み始めています。

私の今使っている手法でFX取引が自動化できたなら、規律を守らずに損失が発生するという心配はなくなってもっと稼げそうだから、本を読んでいても難しくて理解がまだ追いついていませんがやる気は出てきます。

キャッシュカードとFX

キャッシュカードを紛失すると、FX口座との入出金ができなくなる可能性があります。少なくとも、FX口座から銀行へ出金しても、キャッシュカードがなかったら引き出せなくなります。

ダイレクト入出金というのがFXにありますが、ネットバンクやメガバンクの一部が指定されています。それ以外では、FX口座へ反映させるために、業者が指定する普通口座へ振込することになります。ダイレクトでは手数料無料ですが、振込のときは手数料がかかります。だいたい振込手数料というとメガバンクでは400円ぐらいかかるし、できればダイレクト入出金を活用したほうがお得です。

いずれにしろ、ネットバンクやメガバンクのキャッシュカードを紛失すると、お金の引き出しが円滑にならないことがあります。

FX口座へ入金すると当分引き出せないことを考えると、余裕資金で運用するのが安全です。急にキャッシュカードを紛失すると、生活費がかかってきて生活ができなくなる恐れがあります。

興奮ができるFX

私は無知識のままに、好奇心でFXを始めました。
最初はかなり勝ち続けていたのですが、段々と負けてきて、焦りから大金を賭けて一発逆転を狙ったのですが、結果は大負けとなってしまいました。

私はそこで諦めることはせずに、キャッシングをして投資するお金を得て再起を狙いました。

キャッシングをしてまで手に入れた投資額ですが、みるみる内にお金が減っていき、もうだめかと思いましたが、少しずつ勝てるようになり、結果的に数千万円までに膨らみ、キャッシングで借りたお金は全額返済ができ、今ではリッチな生活もできています。

一度リッチな生活を始めたら生活レベルを下げることは難しいので、これからもFXで頑張り続けようと思っています。
休日も休み無くFXをする日々であり、実に充実とスリルを楽しんだ毎日を送っています。
FXをしなければこのような興奮を味わうことはなかったでしょう。

FXはいつ敗者になるか分からない危険まみれの世界であるので、油断はできません。
もしまた投資額が無くなっても、またキャッシングをして諦めずに粘り続ける覚悟を持っています。

FXは途中で諦めない、ということも肝要だと思っています。
諦めてしまうから敗者になるのです。

しばらく円高、ハイリスクハイリターン

ここ最近は、しばらく円高が続いており、それもかなり大きめに動いています。この傾向はどこまで続くのかと思わんばかりですが、そのために勝ちやすいところが増えているように感じます。あまり知識のない人にとっては、ハイリスクハイリターンの相場です。油断していると一気に利益が消えます。

ある程度FXを経験していても、油断ならない場面が多く、1円、2円どころか、それ以上におよぶほど動くことがあるから、どのあたりまで動くのかの判断が大切です。

FXはハイリスクハイリターンでなければ、つまらないというのもまた事実です。ずっと横ばいが続くことがありますが、そうすると退屈です。

たまには下がったり上がったりしなければ、儲けどころがありません。動いてこそFXをしがいがあるといえるから、ここ最近の相場はトレーダーにとっては儲けどころになると思います。あとはどれだけ経験があるかとか、分析手法とかの違いで、負けたり勝ったりしそうです。

FXトレードで勝つ為の秘訣

FXを始める人は多くいます。しかし、中々思うような成績を出す事が出来ません。その為、トレードを諦めてしまう人もいます。その反対に満足のいく成績を収めている人もいます。

そのような人は思い通りの収益を上げて充実したトレードを行っています。何故、このような違いが生まれるのでしょうか。それはFXトレードで勝つ為の秘訣を理解しているかどうかの違いになります。

そして、その秘訣を十分心と体に染みこませる事によって思い通りの成果を得る事が出来ます。では、勝つ為の秘訣とはどのような事なのでしょうか。それはタイミングを掴む事です。

トレードで成功している人は利益が出るタイミングでポジションを保有しています。そして、そのタイミングとはチャート分析を綿密に行う事によって見つける事が出来ます。例えば、多くの人に利用されている一目均衡表を使う場合には雲を抜けたところでポジションを持ちます。そして、トレンドに乗る事が出来たら利益を確定します。

勿論、他の指標を使ってタイミングを掴む事も出来ます。このように収益が得られるタイミングを見つける事は重要です。そして、そのタイミングを自分の物にする事によってFXトレードで成功する事が出来ます。